ゴールデンウィーク 子連れで沖縄旅行なら沖縄市の子供の国がおすすめ!

      2017/04/05

134050



こんにちは!マギーです。

今日はゴールデンウィークに絶対おすすめのスポット、沖縄市にある動物園「こどもの国」を紹介します。

こどもの国に、最近、福島県の動物園からホワイトライオンの赤ちゃんが来て話題になっているのですが、昨日3月26日が、そのホワイトライオンの赤ちゃんのお披露目の日でした!

早速、地元紙やニュースでも取り上げられ、人気の様子が伺われましたよ。

今は、寒い東北から来たばかりで戸惑ってるライオン君かもしれませんが、ゴールデンウィークには、沖縄にも慣れてくるころではないでしょうか。

見に来てくれるチビッ子たちに、愛嬌たっぷりにその姿を見せてくれることでしょう。

134050

 

沖縄こどもの国とは

沖縄こどもの国は沖縄県沖縄市にあります。

1972年4月19日 本土復帰記念事業の一環として誕生しました。県内で初めて設置された動物園としての伝統と規模を誇ります。

動物園を中心とした3つの施設があり、県内でも有数のテーマパークです。

 

動物園

哺乳類、鳥類、爬虫類、魚類など全部で194種、1,377点(公式HPより)。

ふれあい広場ではモルモットやヒヨコ等、実際に動物を触ることができるんですよ!

今年2歳になるインドゾウの琉美(るび)ちゃんや、キリンの希望くんも人気です。

00440

00390

 

乗り物コーナーにはメリーゴーランド(200円)やボート(1000円)、ミニSL「テキサス号」(200円)などいくつかのアトラクションがあります。

小さなお子様でも楽しめる乗り物が多いので安心ですね!

 

ワンダーミュージアム

2004年4月15日にオープン。子供たちに科学について知ってもらおうと設立されました。「学べる体験型」のミュージアムです。

入館料(入場料金とは別に必要)
大人(大学生以上):200円
4歳以上〜大学生未満:100円
3歳以下:無料

 

チルドレンズセンター

沖縄こどもの国を支援するボランティアの活動拠点として設置されました。

1階にはレストランや「えほんの国」があります。

「えほんの国」では読み聞かせのイベントなども開催されるので、スケジュールをチェックして行かれるといいと思います。

2階はIT工房になっており、パソコンを使用した情報処理活動の場として活用されます。

わらびんちゃー Warabinchya(レストラン) 1階
営業時間 11:30〜17:00 火曜休

えほんの国 1階
平日14:00〜18:00 土日祝10:00〜18:00 火曜休
入場無料

IT工房 2階
10:00〜18:00 火・木休
施設や機器の利用には別途料金が必要

 

 

そんな大人気の子供の国に、遠い福島県から、かわいいかわいいホワイトライオンの赤ちゃんがやってきました!

 

ホワイトライオンとは

ホワイトライオンは、ライオンの白変種である。
生息数は世界でも300頭ほど。動物園では比較的多く見られるが、野生でも南アフリカで2プライドのホワイトライオンの群れが確認されている。アフリカでは、神の使いとする伝承がある。
引用:Wikipedia

世界に300頭ほどしかいない貴重な動物なんですね。しかも神の使いだなんて!

日本の動物園でも5か所にしかいないとのこと。今回はそのうちの1つ、東北サファリパークから、沖縄のこどもの国にやってきました。

東北サファリパークでは「セラムくん」と名付けられ、みんなに愛されていたようです。

15822818_1293471137392773_6904800235295375002_n出典:東北サファリパーク公式fb

2016年11月14日のスーパームーンの日が誕生日だそうで、現在、体長約80センチ、体重約20キロ。

名前は東北サファリパークでは「セラムくん」と呼ばれていましたが、沖縄であらためて4月以後に公募で決めるとのこと。

「セラム」もいい名前だと思うのですが。。。
やっぱり沖縄っぽい名前にしたいのかな。

人気のゾウさん「琉美(るび)」のパパも琉人(りゅうと)、ママも琉花(りゅうか)と、家族みんな琉球の「琉」の文字が入っているし。

公募なら私も出してみようかしら。。

「ジャングル大帝レオ」も、たしかホワイトライオンですよね。

「レオ」・・なかなか良いのではないでしょうか。。。笑

 

▪️沖縄こどもの国▪️

地図

郵便番号:904−0021

住 所:沖縄県沖縄市胡屋5丁目7番1号
電話番号:098−933−4190
FAX番号:098−932−1634

 

終わりに

こどもの国は小さなお子様も楽しめる、家族連れに優しいテーマパークです。

ぜひゴールデンウィークはご家族でお楽しみくださいね。

公共交通の便では少々不便かもしれませんので、レンタカーがおすすめです。

ホテルのご予約もお早めに!

 

 

 - おすすめ, テーマパーク, 子供連れ, 沖縄市