おすすめ!プロ野球沖縄キャンプを見たいけどホテルが取れない?でも大丈夫!イベント民泊を利用しよう

      2017/03/27

img_0835



こんにちは!マギーです。

2月からプロ野球キャンプが始まり、今、沖縄は大盛り上がりです。

キャンプの詳しい日程などについてはこちら↓ご参照ください。
「2017年、沖縄で行われるプロ野球キャンプ情報!あの大谷選手に会えるかも?」

日ハムも先週14日からキャンプ入りし、注目の大谷選手も沖縄にいますよー!

広島カープは明日から沖縄キャンプ開始!
2月の後半もまだまだ楽しめますね!

ただ、全国の野球ファンや報道関係者などが一気に押し寄せてくるこの時期、ホテルがほんと取りにくいんですよね。

これからキャンプを見に沖縄へと考えている。。。でもホテルが取れないよ〜なんて悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

そんな方々へ朗報です!

広島カープのキャンプ地である沖縄市の情報ですが、「沖縄市観光物産振興協会」と「とまれる沖縄株式会社(以下:とまれる沖縄)」がタイアップし、本日2月20日から3月1日までの期間限定で、イベント民泊を実施することになったそうなのでご紹介します。

 

イベント民泊とは

イベント民泊について、厚生労働省は次のように述べています。

イベント民泊の概要

イベント民泊とは、「年 1 回(2~3 日程度)のイベント開催時であって、宿泊施設の不足が見込まれることにより、開催地の自治体の要請等により自宅を提供するよ うな公共性の高いもの」について、「旅館業」に該当しないものとして取り扱い、自宅提供者において、旅館業法に基づく営業許可なく、宿泊サービスを提供することを可能と するものです。

なるほど〜。
簡単に言えば、法律など関係なく、自宅に宿泊客を招き、旅館みたいに運営できるってことなんですね。

期間が短いですが、まさに「宿泊施設の不足が見込まれる」この時期、ホテル探しに困っている人たちにとっては嬉しい限りですよね!

 

 

費用

では、どれくらいのお値段で泊まれるのでしょうか。

イベント民泊の仲介を担当する「とまれる沖縄」によりますと、1泊税込で5000円を予定しているそうです。

沖縄の人たちって人懐っこくておもてなしが大好き!お値段以上に歓迎されること間違いないと思いますよ!

 

素泊まりって言ったって、ぜったい朝ごはんとか準備してくれて「かめーかめー(食べて食べて)攻撃」に合うはず!笑

img_0835

 

連絡先

問い合わせ

沖縄市観光物産振興協会:098(989)5566
            
「とまれる沖縄」:050(6869)2547

実はこの企画、沖縄県では初めてのイベント民泊ということで、今回は試験的に行われるとのこと。

まだまだ準備段階なのか、詳しいサイトがなくて直接電話で問い合わせるしかないようです。

 

「広島東洋カープ セ・リーグ優勝パレードIN沖縄市」を見よう!

Unknown

 

2月25日(土)には、コザゲート通りで広島カープのセリーグ優勝パレードが行われます。

この日が観光客が来るピークと見て、今回の民泊実施に至ったようですね。

選手を間近で見ることができる絶好のチャンス!
ホテルを取れないとあきらめているカープファンの皆様、民泊を利用してみてはいかがですか?

 

まとめ

沖縄市のイベント民泊、今回が県内で初めてということで、ウェブサイトでの申し込みなどまだまだ準備段階と言えるかもしれませんね。

でも、初めてだからこそ、手厚く歓迎されるかもしれません。

沖縄市は基地の町、いろんな国の料理屋も多く、異国情緒あふれる楽しい町です。

ぜひこの機会にイベント民泊で沖縄の文化や生活に触れてみてはいかがでしょうか。

参考になれば幸いです。

 

 

 

出張で宿がいっぱい!」こんな経験ありませんか?「JTBオススメ出張」で急な手配も安心!

 - おすすめ, イベント, プロ野球, ホテル, 広島カープ, 沖縄市