宮古島の観光スポット「伊良部大橋」は絶景で超おすすめ!

      2017/08/30

IMG_1987


こんにちは!マギーです。

昨日から一泊で宮古島へ行ってきました。
天気にも恵まれ、まばゆいばかりの青い海と青い空を贅沢に楽しんできましたので、紹介したいと思います。

本当に、美しい島でした。

宮古島とは

宮古島は沖縄本島の南西約290kmの場所にある島で、那覇空港から飛行機で約40分で行ける離島です。

人口は約5万5千人。

最近は観光地として人気が高く、人口5万5千人の島に、昨年は約43万人の観光客が訪れたとのこと。これは過去最多記録!今年は50万人を見越しているそうです。

宮古島の知名度が高くなった証ですね!

実は、プロ野球のオリックスのキャンプ地でもあった宮古島。でも昨年、そのオリックスが撤退してしまったので、「冬場に大きな穴が開くのでは」との懸念の声もあったとのことですが、

ゴルフ目的の旅客を乗せた韓国のチャーター便や地域航空会社フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)のチャーター便などの就航があったことが、最多更新につながったようです。

それに加え、伊良部島へ続く橋「伊良部大橋」の開通も、観光客動員を押し上げました。

 

伊良部大橋

5c53034a14c84f93f135e95ad92d8705_s

宮古島市の宮古島と伊良部島とを結ぶ橋。2006年3月18日に起工し、2015年1月31日に開通しました。

全長3,540mで、通行料金を徴収しない橋としては日本最長です。

この伊良部大橋が美しすぎると評判で、多くの観光客がこの橋を渡り、伊良部島までのドライブを楽しんでいます。

 

宮古島といえは、海が本当に美しいところなのです。伊良部大橋から見る海は、日本一美しいと評されるほど!

さぁ、いよいよ橋を渡ります。
IMG_2064

 

伊良部島が目の前に見えてきました。
IMG_2065

 

伊良部島に渡ったところから撮影↓IMG_2080

橋を渡っている間も、ずっと「きれいー!きれいー!」と連発していた私です。

沖縄に住んでいても、宮古島の海には大感激なのです。

 

牧山展望台

伊良部島へ渡ったら、まず「牧山展望台」へ行きましょう。

そこから見える景色が、本当にすばらしいですから!!!

 

牧山展望台↓
階段を上がって行きます。息切れしました。笑IMG_2071

 

そこから見える景色がこれ↓

IMG_2069

この日の気温は31度ととても暑かったのですが、展望台は屋根があって日陰だし、とても涼しい風が吹いていて、本当に気持ち良かった〜!

昼寝ができそうなぐらい心地いい。

青い空と白い雲と、青い入浴剤を入れて混ぜたようないろんな青のグラデーションの海を眺めていると、ものすごいパワーがみなぎってくる感じがしました。

牧山展望台
場所:宮古島市伊良部池間添 地図

 

宮古まもる君

伊良部島からホテルへの帰り道、彼に会えました。

IMG_2072

そう、彼です!
今や、日本中にファンがいるという「宮古まもる君」!

ますますテンションが上がりますー!

まもる君のことを知らない方のために・・・

宮古島まもる君(みやこじままもるくん)は、沖縄県宮古島警察署管内にあたる宮古列島の道路などに設置されている警察官人形の愛称である。宮古まもる君(みやこまもるくん)と呼ばれることもある。2016年現在19基が設置されており全員が兄弟という設定である。

そうなのです。交通安全のために立っている人形なんです。

まもる君、島のあちこちの交差点に立っていますよ。
ちょっぴり不気味な、でも憎めない顔です。笑

pic_focus33_02

 

 

まとめ

島全体が丸ごとパワースポットとも言われている宮古島。

ストレスを抱えながら頑張っている方は、ぜひ一度落とすれてみてはいかがでしょうか。

宮古島で、体いっぱいに大自然のパワーを浴びれば、きっと心も体も癒されること間違いなしです。

 

ストレス社会で頑張っている皆様、癒しの島宮古島でのんびり過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 - おすすめ, お土産, パワースポット, 宮古島, 離島