沖縄の離島でダイビングにおすすめは座間味島?日帰り可能で海がきれい?

      2016/12/27

29bc01eacb464cb4fffb0ff9b173fc4e_s


こんにちは!マギーです。

今日は離島のご紹介です。

沖縄といえばきれいな海ですよね。沖縄本島内にもきれいな海はたくさんありますが、離島には世界中のダイバーたちが愛してやまない、格段に透明度の高いきれいな海があるのです。

それが「慶良間諸島(けらましょとう)」
soehata<出典>座間味村公式ホームページ

沖縄本島から西に40キロ。大小20ほどの島々からなる諸島です。

その中でも私がおすすめするのは「座間味島(ざまみじま)」です。

高速船だと50分、フェリーでは2時間なので、日帰りでも十分楽しめる離島なのです。

沖縄に住む私でも行くたびに感動してしまう島、そんな座間味島のおすすめスポットを紹介します!

 

 

古座間味ビーチ(ふるざまみびーち)

真っ白な砂浜と、海の青のグラデーションが本当に美しすぎる海。

なんと、このビーチは「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で2つ星をとったビーチなのです。

ff83033351be1f09f34ae3abcea19ef9_s

img_3046人懐こい魚たちが、すぐ近くでたくさん泳いでいます。

 

img_3035海の家も充実しており、食事もおやつも楽しいです。

 

5aba3e42cbb58be8a2aea558b267bdf0_s何もせずに、ただボーっと海を眺めるだけでも幸せ。

シュノーケリングやバナナボートなどのアクティビティーも充実しているので、タオルと着替えだけ持っていけば大丈夫。

ここだけで大満足な1日を過ごすことができますよ!

 

 

クジラに会える

海水浴の時期が過ぎてもがっかりしてはいけません。

なんと、1月から3月にかけて、ここ慶良間諸島の海には毎年ザトウクジラがやってくるのです。

a80abeb30248d113fafac1b7e0a24e26_s豪快なパフォーマンスを見せてくれるクジラ。

座間味島のホエールウォッチングはクジラに優しいエコウォッチング。クジラを追いかけない、接近しすぎないなどのルールを村をあげて守っています。そのかいあってか今も確認頭数は増えていて、座間味村海域はザトウクジラたちにとって居心地の良い海になったようです。

那覇からもたくさんのクジラツアーの船が出ていますが、ホエールウォッチングを楽しむなら、ぜひ地元の座間味村で!

【お問い合わせ】 座間味村ホエールウォッチング協会 
        098-896-4141

 

世界屈指のダイピングスポット

座間味の海は、30年ほど前から、たくさんの水中写真家が撮影された美しい写真や、この海を舞台に撮られたいくつもの映画の影響もあり、ダイビングのメッカと呼ばれるようになりました。いまや座間味島と、阿嘉島、慶留間島をあわせて50店舗近いダイビングサービスが軒を連ねています。

座間味のダイビングの魅力は、なんといっても、どこまでも透明なケラマブルーの世界で、群れ泳ぐ熱帯魚、ウミガメ、マンタと出会うことができる驚異的な美しさ。

22001c580c490ffa07d9e067a0a3ec23_s

ぜひぜひ、世界中が恋する海、座間味の珊瑚礁をお楽しみください!

座間味村観光協会 案内所 TEL 098-987-2277 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
沖縄の離島に行くのは数日ないと難しいと思っている方も多いのではないでしょうか。

座間味島は那覇から高速船で50分。フェリーでも2時間なので、日帰りでも十分楽しむことができます。

せっかく沖縄に来たのなら、美しすぎるケラマブルーの中に飛び込んではいかがでしょうか。

本当におすすめです!

 - おすすめ, 座間味島, 未分類, 離島